TEL 0426-51-4783
FAX 0426-51-8474

USタワーFTIアメリカ工場

    


US 社 は軍用緊急鉄塔として地上高80m
のクランクアップタワーの実績はあるが
安全確保のため最長高では支線により支持。



F T I は現在アメリカに実際に実在している
   地上高45m以上のクランクアップタワーを
   日本使用に設計変更した機種を受注生産致します。

主にマイクロ回線の緊急バックアップ、
パラボラ・アンテナ等取り付ける。
 軍用の場合迷彩色に塗装。



移動トレイラー鋼管柱クランクアップタワー
   最長時地上高18m






高肉厚パイプ13tを使用した
32m完全自立クランクアップ鉄塔 
実際空中線を設置しての動作テスト
 携帯電話基地局 



緊急時バックアップ用鋼管柱クランクアップ
   タワー最長地上高22m



 アンテナ取り付け作業の際は
ハンドウインチにより本体を
   ベースを起点にして水平に倒すことができます。
FDX 472J最終検査の様子(その1)
最終検査の様子(その2)


USタワー事務業務担当のエリカさん

USタワー設計技師とスタッフの会議風景
FMT-389J

 日本国内では移動式鉄塔は災害事バックアップ
 無線鉄塔として使われますが
 観測用鉄塔としても危険な高所作業をせず
 測定器の交換が容易に行う事ができる為
使われています。



写真は現在日本国内にて
大気測定用として運用されている
   最高時30m移動式クランクアップタワーです。



「本体水平の状態にて測定器等を取り付ける危険な高所作業のリスクが無くなります」


FTIへメールする  
インデックス・ページへ  
トップページへ  
前のページへ