TEL 0426-51-4783
FAX 0426-51-8474

FDX-416JP/ 416JPM
大型アンテナ搭載能力を秘めたプロトタイプ

 
            
全長:
格納時 6.4m
最長時 16.5m


セクション:
3セクション
上部一辺 35cm
下部一辺 50cm


特長:

空気力学による設計のため、スマートなデザインとなっているだけでなく、風の抵抗を極限まで少なくしています。
タワー昇降時間は、手動巻上げウインチを使い、大人一人で容易に約3分で完了します。
一辺が35センチの面を持つ最上部は、国産のほとんどのタイプのローテーターを装着することができます。(ベアリングプレート2枚、ロータープレート1枚)
各セクションの接触部は、当社独自の加工法によりブレ、歪み等を最小限にしています。

FDX-416JP
手巻きウインチは500kgと十分な能力をもつウインチ業界ではTOPクラスの
マックスプル工業の無音型ウインチを使用しておりますので、
深夜のタワー昇降動作も可能です.
     タワー本体には将来電動ウインチが装着できる装備がされております.
タワー素材は亜鉛溶融メッキ仕上げを使用しております.


アンテナ等搭載重量約50Kg.中学1年生がトライいたしました.
    2回ほど途中休みをいたしましたが、約8分ほどで巻き上げました.
    巻き降ろしはいたって簡単です.無音ウインチですので騒音も無くタワーの上げ下げが深夜でも行えます.

女性にも巻き上げ操作はできます.
搭載アンテナの重量にもよりますが、5分くらいにて巻き上げられます.

FDX-416JPM
FDX-416JPM/JPはさらに強度アップ致しました.基礎Tベースは4段式21m高のFDX-421JPMと共用使用に設計変更致しましたので、強度が増す事はもとより、将来21m高のFDX-421JPMに交換する事が容易になりました.
FTIオリジナルの電動ウインチも共用ですので、FDX-421本体のみの交換で、将来タワーのグレードアップが基礎工事を行なわず可能になりました.


FDX-416JPM 

タワーをフルアップ致しますと16m高になります.フルダウン致しますと地上高約6.5mの高さですので、二階の屋根等を足場に致しますと、アンテナ設置工事が安全かつ容易に行えます.紹介写真のアンテナ取り付け工事はオーナーご自身が全て行いました.

FDX-416JPM
タワーには60φ4m〜6mのメインマストが装着できます.
   アンテナの機種や設置本数でマストの長さを選定致します.
   60φ6mのメインマストは二重構造の660MWメインマストをお勧め致します.


FDX-416JPM
鉄塔の支柱は肉厚の設計ですので 構造はスリムですが強化構造にです.
タワーは敷地内の限られた位置に設置可能です.


立面図

上記図面をクリックすると詳細図が表示がされます。
寸法などは予告なく変更されます